• 八島和浩

【レビュー寄稿】富士フイルム GF32-64mmF4 R LM WR ~超解像度GFレンズの凄み~

この度、良縁を頂き「富士フイルム GF32-64mmF4 R LM WR ~超解像度GFレンズの凄み~」。と題してレビュー記事を寄稿させて頂きました。

レビュー記事はこちら


フジノンレンズの光学技術を駆使した大型センサーのポテンシャルを最大限生かす、高精度・高解像度のGFレンズです。今回、GF32-64mmF4 R LM WRをレビューさせて頂きました。このレンズは、フルサイズ換算で約25mm相当の広角域から約51mm相当の標準域の画角までをカバーできる便利な一本で、ズーム倍率約2倍のレンズとなります。


 特に私のように風景写真を撮影する方におすすめです。このズームレンズがあるだけで広角域~標準域の焦点距離をカバーしている為、目まぐるしく変化する風景を直感的に撮影することに集中させてくれます。また、私は青森での撮影がメインとなるため、厳しい自然環境下でこのズームレンズはマストアイテムになります。では、作例を中心にレビューしていきます。ぜひ、ご覧下さい。


#富士フイルム

閲覧数:95回0件のコメント